BTemplates.com

2014年11月12日水曜日

羽生結弦というスター性そして魔性

スポンサーリンク



ソチオリンピックの金メダルを獲得した羽生くん。

日本男子の金メダルというだけでもすごいのに、ショートプログラムで史上最高点となる101.45点を叩きだすカリスマ性・・・

しかも東日本震災を乗り越えて・・・すごいとしか言いようがないですよね。



まず、名前。もう、名前からすごい。


羽が生えて、結ぶ弦って・・・なんという、奇麗な名前でしょうか・・・。もう名前から彼のアイドル性、スター性が伺えますね。


普段は天使のように可愛い笑顔はまさに羽が生えてるかのようですし、演技中にガラっと変わる鋭い目は弦のごとく、強く靭やかです。






お気づきでしょうか?このピースの仕方です。

ついつい脇を開けて「うえーいwww」としがちなピースですが、羽生くんは脇をキュッとしてめ、お顔もちょこっと傾けて







ぷーさん大好きでいつも一緒にいるとこなんて・・・・




かわいんじゃあああああああああああああああああああああああああ








なのに演技中は挑発的な目してくるからね??

ひどいわーーー。ギャップ萌えとかずるいわーーー・・・・。




ソチのショートで人差し指をさすとこ、回転したわけでもないのに、観客から悲鳴のようなキャアアア!!!が聞こえたけど、私もウギャアアって言ってしまいました。



はぁ・・・・・。



そして体型。フィギアスケートしている男性ってお尻がプリっとしているイメージがあります(私だけでしょうか)羽生くんはスラっとしていてお尻も小さく、脚も長い気がします。


さらに顔、まず小顔。しかも顎がシュッとしていてどこの少女漫画かな?って感じです。171センチとそんなに長身じゃないのに、顔の小ささ、スタイルのよさから長身にも思えてしまうこれ摩訶不思議なり。






とまぁ、ミーハーな私は金メダルとった時だけ号泣し羽生くん最高!になっていたのですが、すっかり羽生くんのことは忘れていました。



それがですよ




怪我・・・・



不謹慎かもしれませんが 氷のリンクの上で倒れ赤い血を流す羽生様は、どこの王子様かと思いました。






これで忘れかけていた羽生くんの情熱が復活してしまいました(一時的)


痛々しい姿で転びながら演技する映像は涙なしでは見れませんでした、(もう止めて!棄権して!!!)と何度も思いましたし、2位になって号泣してる羽生くんを見たときは(はにゅううううううぐううううんんん!!!!!)と、もらい泣きしてしまいました。



本当、羽生くん・・・スイッチ入れてきますよね・・・

美談スイッチいれてきますよね、泣かせてくるよね



「怪我してボロボロでも転んでも滑りきった。命をかけて頑張るって事、ゆづは僕らに教えてくれた。本当に本当に・・・2位おめでとう・・・ゆづ。」




お前誰だよ??羽生と接点1つでもあんのかよ!??って感じの詩人が男女問わず(ギャルヤンキー率が多そう)ツイッターで大量発生しちゃうくらいに、羽生くんは美談感動スイッチをサラリと入れてきてしまう。


私だってさ、言いたいよ。


「これは感動する話じゃない。

彼は頭を強く打っていて棄権だった。大事な試合なのは、分かるが未来の選手のためにも勇気を持って棄権するべきだった。彼のした事によってスポーツ根性論が正当化されてしまう可能性がある。


少しの怪我だと思っていたのに大事になってしまうことは多々ある。


羽生が無理をしてしまったことで、ちょっとの怪我くらいなら平気、頑張ることが大事、と、どのスポーツの監督・選手も感じてしまったかもしれない。


現に羽生の尊敬するプルシェンコは怪我のためスケートが続けられなくなった。

何事も健康が一番なのは明確な事実である。彼は興奮していて正しい判断が出来ていなかった。縛り付けてでも、病院に搬送し、棄権させるべきだった。」




って感じのかっこいい事いいたいよ・・・・

でも無理だよ・・・羽生くんはスイッチを入れてくるんだ・・・・
ギンギラギンにさりげなく・・・・




☆夢を諦めない気持ち☆

結弦が頑張れは、私も頑張れる。私も、夢を叶えたい。





羽生くんの可愛い顔と鋭い目つきの顔を組み合わせた画像を無駄にコントラストと明度を下げちゃって、上記の詩を明朝体で打ち込んで作った詩画像を、プリ画像ってサイトとかに投稿したいくらいに



羽生くんは・・・・・スイッチをいれてくるんだ・・・・・・・


勝てない・・・・羽生くんのスター性には・・・・・・・



勝てない・・・・・・・・・・・・・・・・・


ずるい、けど好きになってしまう魔性の男・羽生結弦


羽生結弦「覚醒の時」(初回限定豪華版) [Blu-ray]

Amazonレビューすごく多くてびっくりした!



スポンサーリンク

SHARE 

0 件のコメント:

コメントを投稿