BTemplates.com

2014年11月9日日曜日

優しい味わい「マロンパウンド」シェリエドルチエ

スポンサーリンク



サークルKサンクスのプライベートブランドCherie Dolce(シェリエドルチエ)のCherie Dolce α「マロンパウンド」を買いました。



サークルKのスイーツはハズレがないと思っているので楽しみです。



ちょっとピンぼけしてしまいました。細かい栗がたくさん入っています。

大きい栗がゴロゴロ入っているのは苦手なのですが、細かいので大丈夫でした。






しっとりしているような食感です。スポンジがつまってる感じではなく、油分が多いような感じのしっとり感です。直接、手づかみして食べたのですが指がテカテカになりました。


マロンペーストが練り込んであるそうなので、そのマロンペースとがしっとり感を出しているのかな、と思います。



マロンスイーツあるある、な「栗!栗!!!我こそ栗ぞ!!!」という主張はなく、ひっそりとパウンドケーキの中でたたずむ清楚系マロンなお味でした。


ほんの〜りと洋酒の香ばしい味が口の中に広がります。
マロンペーストには白餡が入っているようで、言われてみればほのかに白あん独特の味が・・・?


つぶつぶの栗は栗甘露煮したものらしく、優しい歯ごたえでとても甘かったです。


洋酒、白餡、栗甘露煮・・・色んな味がして「次はなんだ!?次はなんだ!?」と、なりました。

辻口博啓のモンサンクレール (Mont St Clair)のケーキを食べたときと似たような(なんか細かい味がいっぱいするぞ!)という感覚です。


巷で話題のケーキ、女性が好きなケーキはいろんな隠し味?がたくさん入ったような物が多い気がします。おかず系はいろんな隠し味があると嬉しくなるのですが、スイーツはシンプルなものが個人的には好きです。


長々と感想を書きましたが、一言で言うなら


「思ったより栗臭くないな!大人っぽい感じする!まぁまぁうまい!」


マロンマロンしているマロンは苦手、優しいマロンが食べたい方におすすめです。
人によっては、栗の味がしなくて薄いと思うかもしれません。



私はこれくらいの栗の味が好きです。むしろこういう味があるべき栗の味だと思います。栗を扱ったスイーツはどうも、暴力的な栗の匂い、栗の味をしたものが多いと多い気がします。





スポンサーリンク

SHARE 

0 件のコメント:

コメントを投稿