BTemplates.com

2014年11月3日月曜日

味は美味しいのに食べた後の違和感は添加物せい?

スポンサーリンク




ケーキや、パンを食べると美味しいと思っても後から体のどこかしらが痛くなったり、違和感が感じるものがります。私はきっと防腐剤などに反応しているんだと思っているのですが、実際どうなのか不明です。

食物アレルギーはないと思っているのですが、病院で調べてもらったことはないので、もしかしたら何か特定の食べ物に反応しているアレルギーかもしれません。


画像はイメージです。




違和感を感じるものはいくつかのパターンがあります。





・食べた瞬間「あっ」となるもの

美味しいのにこれは絶対にやばいと感じるものです。美味しいけどまずくて食べれないという不思議な感覚になります。



・食べてる途中に「・・・?」となるもの

体に違和感を感じて箸が進まなくなってきます。なぜか食べながらアゴが痛くなってくる場合も。大手のハンバーガーやパンを食べるとなる事が多いです。


・食べ終わった後に違和感、腹痛

満足感がとくになく、変な感じがします。お腹が痛くなる場合もあります。




本当に美味しいと思うものを食べたときは、食べてる最中も美味しいし、食べ終わった後もとても満足感があって体がワクワクするような気持ちになります。次の日まで美味しかったな〜と余韻が残る場合もあります。

しかし、どんなに美味しくてもお腹やアゴが痛くなってきて食べれないものもあります。


市販のジュースは違和感を感じる典型的な例で小さいときから苦手です。お茶か水道水ばかり飲んでました。今は、炭酸水かノンカフェインのお茶ばかり飲んでいます。

またお寿司に醤油、たこやきお好み焼きにソースをかけるのも好きではないです。少しつけるときもありますが、たっぷりかかったものは絶対に無理です。



私は防腐剤などの添加物に反応している!?と思っていて自分の舌を安全チェッカーだと思っています。実際どうか分からないので病院などで調べれたら良いのですが・・・


「おいしいけど違和感がある」


この感覚が、身近の人に話しても理解されないのでブログに書いてみました。


本当にこの世は違和感を感じるものばかりで心から美味しいと思えるお腹痛くならないパン屋とケーキ屋は近所に1件ずつしかありません。いや、2件もあるだけ幸せですね!2件とも去年できたばかりでそれまではしゃーなしの物で我慢してましたし・・・。


もし本当に防腐剤?添加物?チェッカーなら、この舌(体?)を活用する他ないんですが。


でもお菓子を食べてもあんまり違和感ないんですよね、キットカット抹茶味、好きです。


お菓子って怪しいものたくさん入ってそうなイメージあるのですが・・・。


あ〜この違和感って一体何なんだろー。






ネスレ日本 キットカット ミニ オトナの甘さ 抹茶 12枚×12袋



スポンサーリンク

SHARE 

0 件のコメント:

コメントを投稿