BTemplates.com

2013年4月24日水曜日

私がブログに来たコメントに返事をしない理由

スポンサーリンク



このブログを始めて数カ月…たまにコメントがきます。暴言だったり、真面目なコメントだったり、ありがたいコメントだったり色々あります。返信したい気持ちにかれる時もあるのですが、私は返信しません…。その理由を書きたいと思います。

めっちゃ時間かかる

100文字くれた人には100文字、10文字の人には10文字と、字数を決めて高校生の時はコマメに返事してました。今でも返信するとしたら、そんな風にします。そういう人って多いと思います。

(長すぎても重いし、短すぎても寂しいし)、と色々を気遣って推敲しているとすんごくコメント返信に時間がかかってしまいます。

下手すればブログ更新よりも時間がかかるなんてこと、しょっちゅでした…。


返信しないとブログ更新できない

パッと思いついた時にブログが書きたいです。タイミング的に今しか書けない時ってあります。しかしコメント返信主義だと、前回の記事にコメント返信していないとブログが書けません。

1つ2つと…コメント返信がたまっていくと辛いです。わざわざ「コメント返してなくてごめんなさい、今度まとめて返します!><」とか書くのめんどくさいです。


返事見てくれてるのかな?

返信って、ほんとうに本人に見てもらえてるんですかね…?見てもらえてないなら時間かけて返信している意味ないし、時間がもったいなさすぎます。返事に返事が来ても、また返事しないといけないと思うと疲れます…。


嬉しいはずなのに重荷になる

返信主義の時はコメントがくるたびに、「あーなんて返信しよう…」と重荷になっていました…。今は割り切って返信しないことにしているので、素直にコメントはうれしいです。アンチは素直にむかつきます。





真面目なコメントや、私がわかんねー!と言っていることに答えてくれているコメントには返信しないことに対して罪悪感が湧いています…。







スポンサーリンク

SHARE 

0 件のコメント:

コメントを投稿