BTemplates.com

2013年1月6日日曜日

PDSとPDRの真ん中、ミカイルがテレビに出た

スポンサーリンク





真ん中の兄弟がTVに出た




よしもと芸人らしいが動画に共演しないし、
本当に存在するか謎だったペインミカイル森之介

このたびTVに出演して(本当にいたんだ!まじで芸人だったんだ!)
と驚いたファンも多いだろう…私は驚いた

芸人として知名度を上げるためにも3兄弟で動画に出れば良いのに…
不思議だなーと思ってたら









嫌い!?なんとダンテとダンカンはミカイルが嫌いなのか? 一方ミカイルのツイッターには
くそどもって…2人のことだよね
なんとミカイルとダンテダンカンは対立しているみたいだ…
まあ3人兄弟がそろえば、そういう事もあるのかね

さて私の知っているミカイルの顔はこれ(左)

フォトアルバム
出典 http://golden-revolver.laff.jp/blog/

ダンカン系のイケメンである。しかしダンテと同じ筋肉質のような感じがする。
これは期待大。大。大。大。



ツイッターやブログをみているとテンションが低いキャラのようだ




ネガティブモデルの栗原類のようなキャラだろうか





はたまたオードリーの若林みたいな人見知り系だろうか




文章はおもしろくないけど、トークはおもしろいんだろうな~
どんな人なんだろう~と、わくわくしながら見た








第一印象 (め、めがね!?)

あかん、めっちゃ似合わん…オタクみたい…
なんでメガネキャラになってんの…


で、観進めていく(メガネはずしてほしいと思いながら)





( ・_・)…。


うわ、なんか怖いな…サイコパスキャラか?


( ゚д゚)…。


…あれ…笑えるとこがない…てゆうか…




ふとツイッターをみるとダンカンが私の気持ちを代弁感想をつぶやいていた






どうやら同じ感想の人が多かったよう インテリキャラはやめたほうがいい。
インテリは礼儀を兼ね備えていると思う。


そもそも”ゆとり”って…

 この企画自体、おもしろくない。 

4人を見てゆとり世代の性質をきめつけるのはちょっと無理があるし
ゆとり教育をきめたのは大人たちだ。

 youtubeのコメントに 

「なぜゆとりを好きで受けたわけでもない人が笑い者にされ、
 ゆとり­教育をしようと決めた人間がのうのうと先生と呼ばれ暮らしてるの­か。」 

 と書き込まれていて、とても納得した。

 と、企画にむかついていたらこのTVは 若手ディレクターの企画対決だったみたいだ 


なるほど、そういうことだったのか。
編集もなんか変…と感じだけど、ディレクターって編集もするのかな。 





ペイン兄弟で動画出してほしー…




ともかくも企画のテーマと、ミカイルがちょっと苦手なキャラで
ショックさがあとを引いた番組だった…


しかしまだ彼のネタを見てない。ネタはおもしろいのかもしれない。

ぜひネタをみてみたい。今は相方探ししてるみたいだけど。

 本音をいえば3人で動画にでてほしい…

もちろん編集はダンカン、ネタはミカイル、ダンテは脱ぐ係。

 イケメンが3人もそろうなんて考えただけでワクワクする。

本当にみてみたい…仲悪い感じでもきっと萌える。 

ミカイルがダンテをバカにしてダンカンが「ちょっと言いすぎだろ」 ってかばうとかね。
ダンカンがミカイルに殴られてダンテが怒ってミカイルを殴るとかね。

うわー、素敵。 なんとか3人で出演してよ。本当は仲良しなんでしょ!?


 ps お母さん、飾ってあげてください…






スポンサーリンク

SHARE 

1 件のコメント: